2008年01月19日

酒房『高田屋京店』(神戸新開地)


この日は切り絵作家の成田一徹氏神戸ぶらり下町グルメ 2 (2)の著者、芝田真督氏を囲んでの新年会でしてん。



ここはおでんが有名なので、まずは盛り合わせでぷはぁ

成田氏いきなり絶好調のトークでっせー!
滑り出しまずまずですなぁ。



お年賀も頂いたりして・・・



うーん
何を頼もかいな?
おっ
スカパラ氏登場。


ってな訳で



生ずし



いわし



ダシ巻き・・
っじゃなくて玉子焼き



串盛り



まぁ
そんなこんなで夜は更けて行くのであった・・・。

どやっ!

■酒房『高田屋京店』
神戸市兵庫区湊町4-2
078-575-6654
営業:11:00〜21:30
休み:日祝
種別:居酒屋
予算:2,000円

今日のランキングはコチラ
『神戸・大阪呑み倒れ!どやっ!』をヨロピク
1日1クリックお願いします


大きな地図で見る


posted by 関西ウォーカー at 22:42 | 兵庫 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | ■居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わお、おでんの玉手箱やぁ〜(彦麻呂風)
こんなにたくさんの種類があるんやね。
大根の先にあるのは、うずら卵かな。
串にささっていたらチビ太のおでんみたいで可愛いね。
たこ、昆布もある。なんか京都風のおでんで上品どすな。
土曜に湊川から新開地まで歩いたのよ。
面白そうなお店がいっぱいですね。
Posted by おやよ at 2008年01月21日 10:47
すんませんでしたm(_"_)m
Posted by ゆかり at 2008年01月22日 09:08
新開地に行ったら
エデンでコーヒー飲んで
そのあとは100%ここのおでんでビールです
ロールキャベツがうまいと思います
そのあと
新開地劇場で大衆演劇観るんです
ちょいちょい
話に引きずり込まれて泣いてしまいます
(おばはんやがな)
Posted by いかざす at 2009年06月19日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79542592

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。