2007年10月25日

ぐいぐい酒場『かしもと』(阪神新在家)


たかお氏の命を受け、阪神御影のとある店を視察に行ったんだけど、外のメニューが全て時価だったのにビビッてしまい断念。
結局いつものココへ行きましてん。
ココはこないだヨンちゃんと2人で閉店ギリギリに来て以来やなぁ。


ホール係のおしどり姉妹の妹さんが、なにも云わずともキリンの大瓶とココの名物湯豆腐150円を持ってきてくれまんねん。
かかってるダシは秘伝のダシで、この湯豆腐は年中通してありまっせー!

このエリアの海側は工場地帯で、その昔、第一次産業が栄華を極めた頃は昼は夜勤明けの人達、夜は仕事帰りの人達でいっぱいだったらしいけど、今は固定客がほとんどだとか・・・。



湯豆腐の後は缶詰シリーズ。
で、まずは鮭缶。
ちゃんとお皿に盛って調理した上でチンしてくれまんねん。



で、次は・・・・。



つぶ貝。



マカロニサラダはサービス。

結構お腹も落ち着いてきたんで、とりあえずここは勘定。
1,100円、安っすー!

どやっ!

■ぐいぐい酒場『かしもと』
神戸市灘区浜田町3-3-10
078-851-6417
営業:21:00まで
休み:土日
種別:立呑み
予算:1,500円

今日のランキングはコチラ
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
1日1クリックお願いします


拡大地図を表示



posted by 関西ウォーカー at 10:25 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■立ち呑み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。