2007年10月05日

須方酒店(神戸花隈)


この店のたたずまいと云えば、まさに昭和レトロを絵に描いた感じ、今は4代目なんだけれども3代目が店を継いだのが戦後まもなくって事はもっと古いって事でひょっとしたら大正レトロ?はたまた明治モダン?って事もありえまんなぁ。


どっちにしても恐ろしく老舗なわけやねぇ


こんな感じで・・・・。


歴史を感じさせる店内・・・。


こりゃまた珍しいモノも・・・。


置いてまっせー!

どやっ!

■須方酒店
神戸市中央区下山手通8-7-5
078-341-3929
営業:08:00〜20:00
休み:日曜
種別:立ち呑み
予算:1,000円

ランキング参加してます
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
今日のランキングはコチラ


拡大地図を表示

posted by 関西ウォーカー at 17:06 | 兵庫 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ■立ち呑み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
関西ウォーカーさん
いい風情ですね。
近所に神戸たこ焼きの里村もあります。
たこ焼き食べてから須方酒店で一献
おつなもんです。
Posted by MSHIBATA at 2007年10月06日 09:39
>MSHIBATAさん
里村は確か同じ通り沿いの焼肉『満月』の向かい辺りでしたっけ?
Posted by 関西ウォーカー at 2007年10月06日 10:27
里村の場所は満月の向かいです。
Posted by MSHIBATA at 2007年10月06日 12:23
>MSHIBATAさん
了解です。
記憶通りのところですっ!
Posted by 関西ウォーカー at 2007年10月10日 01:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。